キリスト教会専門のホームページ制作サービス

WordPress(ワードプレス)の特徴

wordpress-logo-stacked-rgbホームページの更新をはじめとした運用・管理を行うシステム「WordPress(ワードプレス)」を採用しています。WordPressは世界中の企業・団体のホームページで採用されています。以下、WordPressの特徴を紹介したいと思います。

ブログ感覚で更新が簡単

WordPressは元々ブログを作成するツールですので、ブログ感覚でホームページの編集ができるように考えられています。専門的な知識がなくても、これまでにブログやtwitter、FacebookなどのSNSの経験がある方であれば、それほど苦にすることなく、ホームページの編集が可能です。

ネットがつながった場所であればどこでも編集・管理可能

WordPressはご自身のパソコンではなく、ホームページを設置するコンピュータとなるサーバー側にインストールされ、24時間365日稼働した状態となります。したがってネットに接続されたパソコンやスマートフォンから、ブラウザ(ホームページを閲覧するアプリ)を通して操作することが可能です。パソコンを買い換えても、インストールし直すこともありませんし、どのパソコンからでも管理画面にアクセスできます。

※PCのブラウザはIneternet Explorer9以上、Firefox、Google Chrome、Safariの最新版のいずれかを必要とします。

プラグイン(拡張機能)が豊富です

WordPressには標準に搭載している機能の他に、プラグインと呼ばれる簡単に機能拡張できる仕組みが備わっています。
世界中の技術者がプラグインを開発・公開しており、ほとんどのプラグインを無料で使うことができます。

※BREADFISHに制作を依頼される場合、プラグインについてはご相談の上ご利用いただきます。

短所:一から自分でホームページを作りたい人には向きません

WordPressで一からホームページを作るには専門的な知識が必要です。
WordPressでは「テーマ」と呼ばれるデザインのひな型が必要です。この「テーマ」の作成がむずかしいからです。通常の企業のホームページでは「テーマ」を制作業者が提供し、初期原稿を入力の上お渡しするのが一般的です。

すべて無料で使えます

WordPressはオープンソースといって、システム自体はすべて無料で使うことができます。ただし、運用するにはある程度の知識が必要ですので、BREADFISHで技術的なサポートを用意しております。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 052-228-7857 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP