ヒアリング

初回の打ち合わせです。
Zoomなどのオンライン会議システムを使い、顔を合わせて行います。
顔を合わせることで、安心してお任せいただける安心感が生まれるのではないかと思います。
ヒアリングでは、サービスの説明、現在状況や解決したいことのヒアリングを行います。

STEP
1

ページ構成の検討

ページ構成案

BREADFISHでは「標準ページ構成」をベースに組み立てを行っています。標準ページ構成のまま制作をするのか、お客様独自のページの追加や、その他要望があるのか、相談しながら組み立てます。

STEP
2

見積書の提出・お申し込み手続き・着手金ご入金

STEP2で作成したページ構成案に基づいて、お見積書をお送りします。お申込書・規約を一緒にお送りしますので、ご確認の上、お申込書を提出して頂きます。

BREADFISHでは初期制作費用の半金を着手金として前払いでご入金いただきます。折返し着手金ご請求書を送付致しますので、指定の口座にお振込みをお願いします。

STEP
3

お客様サイト・プレビューサイトの準備

制作に必要な各種資料やマニュアルがダウンロードできる「お客様サイト」にアクセス頂けるようになります。

また、制作現場となる「プレビューサイト」の準備を致します。着手金ご入金後2-3営業日で準備ができます。

STEP
4

キーカラー・デザインスキンの選定

デザインスキン

お客様よりご希望されるキーカラー・デザインスキンをお選び頂きます。この時にデザインの方向性などを確認させていただくこともあります。

お客様のご希望をある程度汲みますが、BREADISHの判断で別の方向性のデザインスキンやキーカラーをご提案差し上げることもあります。

STEP
5

ロゴ・メインビジュアルの作成

オレンジ囲みがロゴ、赤囲みがメインビジュアル

サイトの左上に教会名を示す「ロゴ」、どんな教会・団体であるかを視覚的にアピールする「メインビジュアル」と呼ばれる画像を選定します。

ロゴがないお客様では、簡易的なロゴ(デザインフォントを利用した教会・団体名)を制作します。

メインビジュアルはホームページの第一印象を決める重要な要素ですので、プロのカメラマンまたはそれに匹敵する方によって撮影されたもののご利用をお勧めします。11,000円+交通費でカメラマンの派遣も行っています。

STEP
6

デザイン案の提示

STEP5-6で準備された材料を元に、最終的なデザインを組み立てます。お客様のご意向も汲みながら、教会・団体にふさわしいイメージとなるようにご提案いたします。

STEP
7

原稿作成・作り込み

ホームページ中の文章は、お客様からWordファイルなどで完全原稿としてお送り頂きます。

BREADFISHではサンプル原稿を準備しており、その内容はそのままお使い頂いても、改変してお使い頂いても構いません。文章を組み立てるのが苦手な方は、こうしてすでにある原稿を書き直して頂く形をとることもでいます。

STEP
8

ドメインの取得・サーバーの準備

ドメイン

完成間近に、ドメインをお持ちでないお客様には、ドメインの取得を行って頂きます。ドメイン・サーバー用の申込書にご記入いただき、申請をして頂きます。

ドメインの準備ができたら、サーバーの準備に移ります。これまでの成果物を本番運用するサーバーにセットアップし、ご取得頂いたドメインでホームページが表示されるようにします。(お客様の環境によってこのあたりの作業手順は若干異なります)

STEP
9

公開・レクチャー

最終確認を経て公開となります。公開後にオンラインでの操作レクチャーを実施します。

STEP
10