キリスト教会専門のホームページ制作サービス

ブログ

第33回 内部の写真で教会をガラス張りに

写真やイラストは、ホームページの重要な要素です。前に、文章こそ最も重要であることを説明しました。とはいえ、画像を軽視してよいということはありません。しっかりとした文章に写真やイラストを添えることで見やすさが増しますし、文章の内容もイメージしやすくなります。教会のホームページにおいては、教会内部の写真を公開することはとても大切です。ホームページの大きな目的は、教会をオープンにすることです。

第32回 リンクを張ってもらうための努力を

今回は、原稿とは直接関係ありませんが、検索結果の表示順位を上げるもう一つのポイントをご紹介します。それは「リンクを張ってもらう」ことです。「リンク」というのは、ホームページ上の文字をクリックした時に別のページに移動する仕組みのことです。

第31回 見出しとアドレスにもキーワードを

今回も検索エンジンのお話です。検索エンジンとホームページの文章は深い関係があり、原稿を書くときには検索エンジンの性質を意識することが大切でした。「重要なキーワードを本文やページタイトルで使う」ことが重要です。重要なキーワードを使うべき箇所が他にもありますので、今回ご紹介しましょう。

第30回 重要なキーワードを入れつつ極力短く

前回、ホームページの文章と検索エンジンは密接な関係にあることをお話しました。ロボットがホームページのデータの収集も、検索結果の表示順位の決定も自動で行っているのがその理由でした。今回は、具体的に、検索エンジンを意識したホームページの原稿の作り方をご紹介しましょう。

ページタイトルの例

教会的「宣伝会議」セミナー2017に参加して

5月3日に浅草橋教会で行われた『教会的「宣伝会議」セミナー2017』を無事終えることができました。企画から運営に関わってくださった皆様には心より御礼申し上げる次第です。 ※セミナーのスライドが欲しい方はお問い合わせフォー …

第29回 検索エンジンを意識したSEO対策

検索エンジンは、インターネットを使う時に欠かせないツールですね。みなさんもホームページをさがすときは、必ず「Yahoo(ヤフー)」や「Google(グーグル)」といった検索エンジンを使うと思います。ホームページをたくさんの人に見てもらうためには、検索結果において、できるだけ上位に表示することが重要です。今回からのテーマです。

第28回 ホームページはツールに過ぎない

効果的なホームページを作るには、ホームページというツールの適性をしっかりと知る必要があります。ホームページをつくったけど、いまいち効果が無い、アクセスが少ないとお嘆きの方は、ホームページの適性をもう少し理解していただく必要があるかもしれません。

第27回 毎日見てもらおうと思うな

今回は「ホームページの更新」がテーマです。「更新作業が大変になるのではないか」「とてもむずかしいのではないか」「とてもうちではできない」と心配される方が多いですね。わたしは「毎日更新しなくてもいいんですよ。年4回ほどでも大丈夫ですよ」と常々お話しています。

BREADFISHのミッション 〜法人化に向けて

BREADFISH代表の丸山です。ときには与えられた思いを記しておくことは大事かと思いますので、ここに書かせて頂きます。 BREADFISHは単なる「教会のホームページをつくる事業」ではなく、「教会の情報発信をサポートし …

第26回「お知らせ」にも愛をこめて

原稿の書き方シリーズとして、各ページごとにポイントを説明してきましたが、今回が最後のページの説明になります。今回のテーマは「お知らせコーナー」です。

お知らせコーナーの例

第25回 「説教集」「月間予定表」そのページ、本当に必要ですか?

ここまでホームページの原稿の書き方について、ページごとに説明しました。「トップページ」「教会案内」「集会案内」「はじめての方向けページ」「アクセス」「お問い合わせ」と見てきましたね。それ以外にも教会によっては必要なページがあると思います。今回は補足的にそのようなページを取り上げてみましょう。

第24回 メールアドレスを公開せずに問い合わせを受け取る

今回は「お問い合わせ」のページがテーマです。ホームページの読者が教会にお問い合わせできるページです。 メールアドレスを掲載すればいいのでは。と思いますよね。

« 1 2 3 5 »
PAGETOP